バックギャモンのお勉強 分厚い壁となる

分厚い壁となる

b3-w6/7
685.png
pips b=159 w=156

スコア状況がギャモン勝ちを求めているがポイントオンしてもギャモン勝ちは増えていない。せっかくのビルダーを後ろに放り投げてしまいその後の攻め手が続かないし、アンカーを取られてしまったら単なる無駄駒になってしまう。レースで勝つビジョンもあるだけに着地地点としてもブロックを離れ離れにせずまとめておいた方が都合がいい。

1. bar/20(2) 8/3(2)  Eq.: +0.697
0.640 0.199 0.009 - 0.360 0.072 0.002 CL +0.697 CF +0.697

2. bar/20(2) 6/1*(2) Eq.: +0.622 (-0.075)
0.616 0.186 0.008 - 0.384 0.080 0.003 CL +0.622 CF +0.622

3. bar/15(2)              Eq.: +0.556 (-0.141)
0.655 0.117 0.004 - 0.345 0.067 0.002 CL +0.556 CF +0.556

4. bar/20(2) 7/2(2)   Eq.: +0.518 (-0.179)
0.591 0.161 0.006 - 0.409 0.086 0.003 CL +0.518 CF +0.518

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 597333127 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者