バックギャモンのお勉強 C杯決勝にまつわるエトセトラ
FC2ブログ

C杯決勝にまつわるエトセトラ

C杯決勝から3つだけポジションと気付いた点を簡単に振り返ります。

ポジション1
b3-w7/13
704.png
pips b=124 w=26

1. 13/8 10/7   Eq.: -1.138
0.189 0.000 0.000 - 0.811 0.585 0.084 CL -1.240 CF -1.138

2. 13/10 13/8 Eq.: -1.151 (-0.013)
0.183 0.000 0.000 - 0.817 0.581 0.085 CL -1.248 CF -1.151

3. 13/5           Eq.: -1.151 (-0.014)
0.182 0.000 0.000 - 0.818 0.581 0.084 CL -1.248 CF -1.151
(中略)
?. 24/16          Eq.: -1.254 (-0.116)
0.159 0.000 0.000 - 0.841 0.677 0.031 CL -1.349 CF -1.254

相手が3を振った時にブロットが出る、1を振った時に場所は違えどダイレクトショットをもらえるのは同じと考えアンカーを飛び出してしまったがこの1を振られたときに大差ないと考えたのが間違い。エースに打ち込まれてしまうとチャンスはその一回しかなく外してしまうことでこちらは追い出されてしまう。アンカーを保持していれば相手は1を振って出したブロットを次に片づけられるとは限らず、その後の4ポイントと2ポイントのクリアの際に出るブロットをぎりぎりまで待つことができる。ヒットできなければほぼギャモン負けなのだから。

ポジション2
b5-w7/13
705.png
pips b=109 w=117

1. 7/6 7/4 Eq.: -0.219
0.428 0.122 0.003 - 0.572 0.144 0.007 CL -0.169 CF -0.219

2. 8/7 8/5 Eq.: -0.414 (-0.196)
0.382 0.084 0.002 - 0.618 0.132 0.004 CL -0.290 CF -0.414

相手は6ポイントのスペアを使って5の目はプレーできるので困るのは6を向こう側で使わされる時。だから6の目で飛び出されてしまう8ポイントクリアをしてはいけなかった。ショットを与えてでも8ポイントを守りスロットしておくことにより2のダイレクトショットは痛いがそれ以上に相手にとって6が悪い目になっている。それにスロットは5ポイントボードにリーチをかけているが、8ポイントクリアのあとに自陣が5ポイントボードになる展開は期待できない。

ポジション3
b5-w8/13
706.png
pips b=139 w=126

1. 6/4 5/4     Eq.: +0.077
0.498 0.123 0.005 - 0.502 0.176 0.008 CL -0.042 CF +0.077

2. 13/11 8/7 Eq.: +0.034 (-0.043)
0.477 0.127 0.004 - 0.523 0.138 0.006 CL -0.044 CF +0.034

ダイレクトショットを隠してバーをふさいで何とかなると考えたが大胆さが必要だった。2ポイントアンカーというのが後ろすぎて脱出が困難、ただし手前にギャップがあるということでプライムを作るならリスクを負ってでも強くフルプライムを作るぐらいじゃないと時間稼ぎができない。ヒットされてギャップありの2ポイントアンカーゲームになった時のことを考えてもここでボードが強くなっているのは大きいし、1で打たれる分にはそれほど痛くない。
これが3ポイントアンカーならブロットを隠して十分になっている。こちらがプライムに捕まりにくくなり、相手アウターへのけん制も利いているので無理をする必要もないのか。

3ポイントアンカーにしたポジション
b5-w8/13
707.png
pips b=137 w=126

1. 13/11 8/7 Eq.: +0.214
0.525 0.130 0.004 - 0.475 0.109 0.004 CL +0.085 CF +0.214

2. 6/4 5/4     Eq.: +0.159 (-0.055)
0.514 0.126 0.004 - 0.486 0.141 0.004 CL +0.021 CF +0.159

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 601027439 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者