バックギャモンのお勉強 地雷は踏まれない

地雷は踏まれない

b1-w2/7
708.png
pips b=109 w=67

相手のラストチェッカーにベアインされてしまえばほとんどチャンスはない。それ以下の小さな目を振った時に高い確率でヒットできるようにダイレクト圏内にバックマンを進めて待ち伏せる手がベストになっている。相手のチェッカーから6と7の距離に置いてはいるが、インナーが壊れていてレースで大差で勝っている相手はフォーストでヒットせざるを得ない16、26、66の5通りしかヒットしてこないのでこちらから攻撃するためだけの地雷のような働きをしている。
また、後ろに残ることは相手インナーブロットがアタックするためのビルダーと化してしまい大きくギャモン負けを増やしている。

1. 22/17        Eq.: -0.430
0.254 0.016 0.000 - 0.746 0.076 0.001 CL -0.561 CF -0.430

2. 13/9 4/3    Eq.: -0.569 (-0.139)
0.258 0.037 0.001 - 0.742 0.184 0.005 CL -0.660 CF -0.569

3. 13/8           Eq.: -0.588 (-0.158)
0.237 0.029 0.001 - 0.763 0.167 0.004 CL -0.696 CF -0.588

4. 13/12 13/9 Eq.: -0.596 (-0.166)
0.235 0.036 0.001 - 0.765 0.174 0.005 CL -0.698 CF -0.596

5. 18/13          Eq.: -0.608 (-0.178)
0.189 0.014 0.000 - 0.811 0.079 0.001 CL -0.699 CF -0.608

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 600513985 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者