バックギャモンのお勉強 何もしないという選択
FC2ブログ

何もしないという選択

b1-w1/9
724.png
pips b=108 w=78

ピップで遅れていてプライムにも捕まっている。ただ、前のめりになりそうなので1枚飛び出したいところだがずらっと並んだビルダーに打ち込まれてギャモン負けするリスクが大きすぎる。打ち込みも余計なショットを与えているし、4ポイントが開いていて相手にとって脅威ではない。ここは攻撃も逃げもせずリスクを抑え、4がらみの目を振って相手がボードを壊してくれるのを期待する。勝負に出るのはそれからでいい。

1. 11/5 6/2 Eq.: -0.654
0.202 0.012 0.000 - 0.798 0.130 0.003 CL -0.729 CF -0.654

2. 11/1*     Eq.: -0.767 (-0.113)
0.187 0.007 0.000 - 0.813 0.190 0.009 CL -0.839 CF -0.767

3. 24/14     Eq.: -0.778 (-0.124)
0.217 0.022 0.000 - 0.783 0.280 0.007 CL -0.859 CF -0.778

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 570740390 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者