バックギャモンのお勉強 エッジに寄ってないのをいいことに
FC2ブログ

エッジに寄ってないのをいいことに

b1-w4/7
727.png
pips b=189 w=141

ダブルアンカーを持っていてタイミング的にも進みすぎているのでパーのブロットをヒットされるリスクはあまりない。そこでバーのブロットを放置して9ポイントメイクでセミプラにリーチをかける。ヒットされなければエッジに寄っていないセミプライムが見えて一気に優勢になる。今4プラを作っても発展性に乏しく、2ポイントボードしか持っていないため相手に簡単に飛び出しをトライされる。

1. 13/9(2)      Eq.: +0.339
0.563 0.142 0.005 - 0.437 0.206 0.023 CL +0.066 CF +0.339

2. 13/7 13/11 Eq.: +0.223 (-0.116)
0.537 0.131 0.005 - 0.463 0.208 0.020 CL -0.009 CF +0.223

3. 24/22 13/7 Eq.: +0.195 (-0.143)
0.525 0.133 0.005 - 0.475 0.197 0.009 CL -0.008 CF +0.195

4. 24/20(2)     Eq.: +0.165 (-0.173)
0.521 0.123 0.004 - 0.479 0.190 0.007 CL -0.037 CF +0.165

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 577185566 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者