バックギャモンのお勉強 破壊による破壊
FC2ブログ

破壊による破壊

b0-w0/3
737.png
pips b=130 w=123

こちらはエースポイントからポイントを作ってしまっていてもう自由に動ける駒が少ない状態。このままだと相手に5ポイントを作られてしまうとこちら側がクラッシュしてしまう恐れがある。既に自分のインナーにもブロットがあるため相手にフリーロールを与えてしまうとどちら側でも攻められてしまう。ここは状況を打開するためにインナー2ブロットにしてでもルースヒットして相手の手を止める。うまくいけばブリッツが成功するし、打ち返されればタイミングを取り直すチャンスでもある。

1. bar/21 6/4*    Eq.: -0.497
0.384 0.196 0.017 - 0.616 0.237 0.013 CL -0.279 CF -0.497

2. bar/21 23/21 Eq.: -0.622 (-0.125)
0.358 0.135 0.007 - 0.642 0.191 0.010 CL -0.357 CF -0.622

3. bar/21 7/5     Eq.: -0.677 (-0.180)
0.341 0.131 0.007 - 0.659 0.170 0.008 CL -0.378 CF -0.677

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 575984580 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者