バックギャモンのお勉強 場所取り
FC2ブログ

場所取り

b0-w0/7
753.png
pips b=199 w=179

4枚も捕まっているが少し遅れている程度なのでバックゲームをするタイミングではない。それならば高い位置にアンカーを取りたいが、相手の8ポイントがすぐにでもメイクされそうな展開で22ポイントアンカーを取っても飛び出しに6が必要になるためあまりうれしくない。ここは相手の攻め駒が少ないことをいいことにもう一つ高い位置のアンカーを狙って21ポイントまで出る。薄い攻撃ならどこでもアンカーを取ってやるという心意気。

1. bar/21           Eq.: -0.668
0.363 0.071 0.002 - 0.637 0.216 0.015 CL -0.441 CF -0.668

2. bar/22 24/23 Eq.: -0.748 (-0.080)
0.344 0.068 0.003 - 0.656 0.230 0.014 CL -0.498 CF -0.748

3. bar/22 23/22 Eq.: -0.750 (-0.082)
0.348 0.070 0.003 - 0.652 0.225 0.012 CL -0.481 CF -0.750

4. bar/24 6/3*   Eq.: -0.764 (-0.096)
0.360 0.074 0.003 - 0.640 0.269 0.029 CL -0.519 CF -0.764

Truncated cubeful rollout (depth 11) with var.redn.
360 games, Mersenne Twister dice gen. with seed 580391879 and quasi-random dice
Play: world class 2-ply cubeful prune [world class]
keep the first 0 0-ply moves and up to 8 more moves within equity 0.16
Skip pruning for 1-ply moves.
Cube: 2-ply cubeful prune [world class]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kazu(keeae)
ネットでバックギャモンをプレーしてGNU Backgammonにて解析しています。

Twitterはこちら
GridGammonの成績はこちら
PlayOKの成績はこちら
YouTubeのチャンネルはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者